スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「海は石油の如く」

いってきます

と書いたのだから

帰ってこなけりゃ意味がない。


と、いうわけで行って来ました!

犬吠崎!!!!

やー、適当に川沿い走るだけでつけるもんなんだねぇ。。
ちなみに、うちから犬吠崎までは八十キロ以上あります(苦笑

では、その日(土曜)の流れをソレっぽく解説。

20070129200249.jpg


朝九時に出ようと思ったが、結局三十分遅れ。
でも、時間は気にしないと決めたんだ。
まっすぐ走れば海があるんだと、
知っていたから僕は自転車をこいだ。
どこまでもまっすぐこげばよかったのに、
途中で消防車を見つけて道をそれ、
現在地がわからなくなる。
でもそれって普通だし、何の問題もない。
どうしてって、私はただ走るだけで、
海の場所は認識していても、
最初は行こうと思わなかったから。

小さい頃よく行ったプールに着いた。
その横手にある公園を進む。
20070129200432.jpg


20070129200450.jpg

20070129200458.jpg


川に架かる橋は、朽ちそうで、
だれも治してくれないんだと、寂しくなった。
そうして道なき道を歩いた。
傾斜も上った。
20070129203310.jpg


もう、自分の知る世界じゃなかった。
そのうち、どこかで見たような道に出る。
あぁ、356号線か。。
そして僕は堤防の上を走り続けたのである。
横を舞うのはラジコンのヘリと飛行機。
さらに走ると牛が放牧されていて、
さらに行くと。。。(・・。)ん?
。。。。。。。。。。。パラシュート?
そして成田入り
20070129203341.jpg

20070129203352.jpg



ただ、左は川で、右には自動車道というのは
いつしか飽きてくる物である。
20070129203408.jpg



だから歌った、今の状態を。

だから見上げた、月の昇っている青空を。

20070129203432.jpg

20070129203441.jpg

20070129203626.jpg

20070129203700.jpg


気づいたら終点だった。
日は傾いて、月の光度が上がる。
夕暮れは一番好きだけれど、
知らぬ地の夕焼けは、
やっぱり自分の知らない夕焼け。

ここからはもう、よく覚えていない。
ただただこぎ続けたのは覚えている。

そして銚子市に入り、
20070129203714.jpg

20070129203724.jpg


潮のにおいを感じ、

海へでた。

20070129203802.jpg

20070129203817.jpg


そこは、もう、何もなかった。
コンクリートで固められた海岸線と、
遠くでぼんやりと光る灯台。
上も下も黒しかなく、
漁船の光がまぶしかった。

このとき友人にメールをした。
返信内容は、
「身投げだけはするなよ」

でも、横に死んでいた魚を見つけたんだ。

海は、死者の埋葬場所がいっぱいで、
この魚は吐き出されてしまったんだな、
と、思った。
ということは、私はこの海には受け入れてはもらえない。

そして帰ったのである。

途中で家から電話が来て
親に滅茶苦茶怒られて
小見川付近で回収された。


そのとき、
自分は幸せすぎるだろう。

そう感じた。



以上。


旅で見つけたもの。
20070129203835.jpg


いや、、萌には程遠いムンクがいるのですが。。(滝汗

スポンサーサイト

COMMENT

 
若いっていいネ
一人で行ったのかな?八十Kって結構な距離だしなあ。
今度行くときは付いて来れそうな友達連れて行くと、また違う感じかもネ
写真を見て・・・この世界に一人取り残されたような感じを受けた。
特に車道の写真をみた時かな。
それにしても、親に一言もなく旅に出たのかな?
怒られるのは当然だと思うけど、叱られてるときって多分幸せな時であり、大切な時間だと思う。
風来坊殿>たびたびコメント有難うございますw
一人旅でした。そうですね。。次は房総一週くらい(苦笑
だれかついてくる奴はおらんかぁ!(ぇ
ONO殿>特に、終点に着いたときが一番残るんです。
自分のために用意された道がなくなってしまった。。
そんな印象でした。
その後は自分の感性で走ったので、
切り拓くの意が少しわかった気がします。
一言入れたつもりが入ってなかったようです。
「家出してきます」って言ったはずだったんですが。。
自分は幸せすぎたんですよ、きっと。。。

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad


Copyright © 350ml+150ml All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。